福島県の土地家屋調査士 加藤大次郎事務所

  • 相談無料
  • photo
  • photo

土地家屋調査士とは、不動産の法律と技術のプロ・不動産登記の専門家です。

重要な財産である土地や建物は、法務局(登記所)にある 登記簿に記録することにより、その権利が保全されます。

土地家屋調査士は様々な資料や現況から境界を判断し、お隣と立会いの上で境界標を埋設し、境界に関する書類を作成し、土地の面積や越境の有無まではっきりさせることができます。

様々な資料や現況から境界を探し出すとともに、境界に関する情報を分析・管理することにより、境界紛争を予防します。

当事務所ではトラブル解決の基礎となる調査・交渉だけでなく今後の土地活用などもふくめたアイデアを出し、お客さまの土地の持つ価値をより高めるお手伝いをしております。

長く放置された空き家・空き地が原因で土地の境界線のトラブルが増えています。

土地・建物の権利の明確化や境界紛争の解決・未然防止の分野で、不動産に関するエキスパートとして皆様のお役に立てればと考えております。

土地を一部売りたい、土地を個別で取得したい、土地の境界(面積)が分からない、相続する建物が登記されていない等、相続にまつわる土地・建物の問題に関しましても、お困りのことがございましたらお気軽にご相談下さい。

住所
福島県福島市三河南町16番22号
相談内容
  • 土地家屋調査士に相談
  • 空き家の境界確定の相談
職種
  • 土地家屋調査士
対応エリア
  • 福島県
電話
024-531-6123

電話連絡の際は、「空き家活用.net」を見たと一言お伝えください。

営業時間
お気軽にお問い合わせください。
代表者
土地家屋調査士  加藤 大次郎

民間紛争解決手続代理認定調査士
福島県土地家屋調査士会 福島支部所属 支部長
料金の目安
料金に関しましては、個別の依頼案件の内容によりご提示させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
アクセス
※下記地図参照

本日のオススメ専門家をピックアップ

空き家活用.netの最新コラム

  1. 空き家相談
    特定空き家に指定されたら固定資産税が高くなる?減免事例も紹介
  2. 空き家相談
    空き家が倒壊した場合の責任の所在は?倒壊するリスクの回避策も解説
  3. 空き家相談
    田舎の空き家を放置すると罰則の対象になる可能性が!有効活用の方法は?
  4. 空き家相談
    空き家管理のポイント・劣化を防ぐために必要なメンテナンスとは
  5. 空き家相談
    空き家を放置すると罰則の対象に!空き家対策特別措置法の規定を解説
  6. 空き家相談
    空き家を放置すると強制退去の可能性も!行政代執行までの流れを解説
  7. 空き家相談
    空き家の解体の手続・必要な届け出や申請方法を解説
  8. 空き家相談
    両親の他界後に実家が空き家になる場合の管理方法と検討事項を解説
  9. 空き家相談
    田舎の実家を別荘として活用する場合の注意点・メリットとデメリットも解説
  10. 空き家相談
    実家売却の手順をステップごとに解説・高く売却するポイントは?
  1. 空き家活用.net
  2. 福島県の専門家
  3. 福島県の土地家屋調査士 加藤大次郎事務所