北海道のアルファFP行政書士事務所

  • 相談無料
  • 全国対応
  • photo
  • photo

現在、空き家が増えた原因のひとつに親からの相続があります。

例えば複数の親族が相続した場合、処分方法を巡り意見がまとまらない為に空き家になっている事があります。
これも相続対策がされなかった事が考えられます。

そのままにしておくと、売買、賃借、抵当権設定の際に、相続人全員の同意が必要となるなど、手間がかかるようになります。

また、固定資産税の負担などで余計なトラブルの元になることもあります。相続人が代替わりしていくと、共有者がどんどん増えていくことになります。
結局、いずれかの時点で名義変更を行う必要が出てきますので、なるべく早期に、あるいは気が付いた時点で、名義変更を行うことをお薦めします。

当事務所では、相続や名義変更等にかかる各種届出や手続をサポートいたします。また、依頼内容と必要に応じて、司法書士税理士土地家屋調査士弁護士と連携して対応いたします。

相続問題の専門として、豊富な経験と専門分野のプロ達とのネットワークで、あなたの相続問題の解決をお手伝いさせていただきます。
どのように手続きをしたらよいのかわからない方はまずご相談下さい。

住所
北海道伊達市末永町57-28
相談内容
  • 法律的な相談
  • 家主の名義変更などの相談へ
  • 草木の手入れ相談
職種
  • 行政書士
  • 造園業
  • ハウスクリーニング
  • 特殊清掃業者
対応エリア
  • 全国
電話
0142-22-2512

電話連絡の際は、「空き家活用.net」を見たと一言お伝えください。

営業時間
電話による受付時間は、
月曜日から金曜日までの、
昼12時から午後6時までとさせていただいております。

なお、FAXおよび電子メールは24時間受付可能となっております。
FAX 0142-82-3300
メールは下記の「相談・お問い合わせ」フォームからお送りください。
代表者
吉田 卓哉 (よしだ たくや)

行政書士 (登録番号:第12011222号)
ファイナンシャルプランニング技能士 「AFP」(第50627408号)

北海道行政書士会
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
リンク
オフィシャルサイト
料金の目安
料金に関しましては、個別の依頼案件の内容によりご提示させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
その他

アルファFP行政書士事務所は、遺言や相続などの行政書士としての業務のほか、将来設計に向けたライフプランの作成などのファイナンシャルプランナーとしての業務を行っています。 その中でも、遺言書等預託業務(保管サービス)には特に力を入れています。 もしもの時に備えて、遺言状等をお預かりし、電子メールやお電話で定期的に安否確認を行い、安否確認ができなかった場合には、あらかじめ指示されたとおりに対応いたします。

アクセス
※下記地図参照

本日のオススメ専門家をピックアップ

空き家活用.netの最新コラム

  1. トピックス
    松本市空家等対策計画
  2. トピックス
    大阪市空家等対策計画
  3. トピックス
    空き家の発生を抑制するための特例措置
  4. トピックス
    横浜市の空き家に関する最新情報とは
  5. トピックス
    地方の空き家の活用方法。自治体からの補助金を使って空き家物件で収益を得る
  6. トピックス
    埼玉県の空き家に関する最新情報とは
  7. トピックス
    東京都の空き家に関する最新情報とは
  8. トピックス
    3000万円までは非課税対象!空き家を売却することで得られる3つのメリット
  9. トピックス
    福岡県の空き家に関する最新情報とは
  10. トピックス
    名古屋市の空き家に関する最新情報とは
  1. 空き家活用.net
  2. 北海道の専門家
  3. 北海道のアルファFP行政書士事務所