宮崎県の岩元司法書士・行政書士事務所

  • 相談無料
  • photo
  • photo

空き家が増える理由の一つに、相続問題があります。
相続のことならお任せください!
隣接士業とのネットワークを活用し、相続を総合的にサポートいたします

お悩み・ご相談は『岩元司法書士・行政書士事務所』へご相談ください。

「あなたと相続」を信念に相続放棄・相続手続き・相続税の相談を承っております。

昨今では高齢化社会を迎え、空き家が社会問題となっています。その中で所有や、譲渡を考える時にお客様にとって複雑かつ煩わしい問題が多々生じ、相続した空き家や、生前対策としてどのように対処すればよいかわからないという方も年々増えています。

空き家を放置しておくことで、景観の悪化や治安の悪化につながるなど、個人の問題だけではなく空き家によって街に影響をあたえてしまいます。
不動産は、相続税や固定資産税など様々な負担を伴う財産で、空き家を管理しようとすると多くの費用が発生します。

相続発生後に必要な相続登記や遺産管理業務はたくさんの書類と複雑な手続きがいくつも必要になり、 各書類に不足や不備があると二度手間が生じたり、親族間でのトラブルにも繋がりかねません。
司法書士行政書士の資格を有した当事務所にお任せください。

当事務所では、相続による不動産の名義の変更遺産分割協議書の作成相続放棄手続きなど相続開始後に発生する一連の手続きをサポートさせていただいております。
依頼者様にご負担をおかけすることのないように、司法書士が相続手続きの大部分を代行いたしますので、ご安心ください。

また、相続トラブルを未然に防ぐためには、生前から遺言書の準備をしておくことも大切です。
遺言書があると、亡くなった後のことを取り決めることができます。残された身内の方々にトラブルが起こらないよう、お手伝いをさせて頂きます。

依頼者様から丁寧にヒアリングを行い、できる限りご納得いただける形で、相続手続きを完了できるように努めて参ります。

相続に直面するのが初めての方、複雑な家庭事情をお抱えの方など、何から手をつけていいかわからないという方からも、多くのご相談を承っております。
司法書士だけでは対応できない事柄についても、当事務所を窓口として各士業へご依頼もいただけます。

初回相談無料です。
お悩み解決への道筋をお示しいたします。

守秘義務・プライバシー保護は厳守いたします。
まずは、お気軽にご相談下さい。 

住所
宮崎県都城市都北町5882-1 A棟
相談内容
  • 法律的な相談
  • 家主の名義変更などのご相談
職種
  • 司法書士
  • 行政書士
対応エリア
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
電話
0986-77-6891

電話連絡の際は、「空き家活用.net」を見たと一言お伝えください。

営業時間
平日・土日とも7:00~20:00まで可能です。
代表者
岩元 隆道

≪取得資格≫
司法書士・認定司法書士
行政書士

≪所属団体≫
宮崎県司法書士会 第504号
宮崎県行政書士会 登録番号 第20450844号
リンク
オフィシャルサイト
料金の目安
料金に関しましては、個別の依頼案件の内容によりご提示させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
アクセス
※下記地図参照
JR「都城駅」車で10分

本日のオススメ専門家をピックアップ

空き家活用.netの最新コラム

  1. 空き家相談
    空き家のゴキブリ対策・害虫の種類と対処法も解説
  2. 空き家相談
    空き家をセカンドハウスとして活用できる?認定条件や申請の手順を解説
  3. 空き家相談
    空き家の固定資産税・更地にした場合のメリット・デメリットは?
  4. 空き家相談
    更地の固定資産税は高い?空き家との比較・滞納した場合の注意点を解説
  5. 空き家相談
    手放したい空き家を放置するリスクや処分方法を解説
  6. 空き家相談
    空き家をセカンドハウスとして利用するメリットやデメリット、活用方法を解説
  7. 空き家相談
    空き家税とは?概要、税率、対策について解説
  8. 空き家相談
    空き家の空き巣対策が必要な理由とは?侵入されやすい家の特徴も紹介
  9. 空き家相談
    空き家を売却したいときの相談先は?不動産会社に相談する際の注意点も解説
  10. 空き家相談
    管理不全空き家と特定空き家の違いは?定義や罰則の違いを解説
  1. 空き家活用.net
  2. 宮崎県の専門家
  3. 宮崎県の岩元司法書士・行政書士事務所