東京都の望月土地家屋調査士事務所

  • 相談無料
  • photo
  • photo

東京都練馬区で空き家にお困りの方はご相談ください。

土地家屋調査士とは不動産の表示に関する登記申請手続き審査請求等の代理を業とし、申請に必要な土地又は家屋に関する調査測量を行うことができる唯一の国家資格です。

また、境界に関する知識を持った専門家でもあります。
確認した筆界に境界標の埋設を行い、調停の合意内容に基づき登記手続きを行うなど、境界にかかわる全ての紛争解決を目指しています。

長く放置された空き家・空き地が原因で土地の境界線のトラブルが増えています。

土地家屋調査士は様々な資料や現況から境界を判断し、お隣と立会いの上で境界標を埋設し、境界に関する書類を作成し、土地の面積や越境の有無まではっきりさせることができます。

また、空き家・空き地を購入したいが敷地がはっきりしていないケースも、土地家屋調査士がお客様のご相談に対応出来ます。

土地家屋調査士は土地境界に関する諸問題及び不動産の表示に関する登記の専門家であります。

土地・建物の権利の明確化や境界紛争の解決・未然防止の分野で、不動産に関するエキスパートとして皆様のお役に立てればと考えております。

不動産の表示に関する事や土地の境界問題に関する事などサポートいたします。

住所
東京都練馬区向山4-17-13
グラン杉ハウス1F
相談内容
  • 法律的な相談
  • 土地家屋調査士に相談
  • 空き家の境界確定の相談
職種
  • 土地家屋調査士
対応エリア
  • 東京都
電話
03-6761-7085

電話連絡の際は、「空き家活用.net」を見たと一言お伝えください。

営業時間
お気軽にお問い合わせください。
代表者
望月 保典
東京土地家屋調査士会
料金の目安
ケースにより費用が異なります。
※まずはお気軽にお問い合わせください。
アクセス
※下記地図参照

本日のオススメ専門家をピックアップ

空き家活用.netの最新コラム

  1. 空き家相談
    空き家のゴキブリ対策・害虫の種類と対処法も解説
  2. 空き家相談
    空き家をセカンドハウスとして活用できる?認定条件や申請の手順を解説
  3. 空き家相談
    空き家の固定資産税・更地にした場合のメリット・デメリットは?
  4. 空き家相談
    更地の固定資産税は高い?空き家との比較・滞納した場合の注意点を解説
  5. 空き家相談
    手放したい空き家を放置するリスクや処分方法を解説
  6. 空き家相談
    空き家をセカンドハウスとして利用するメリットやデメリット、活用方法を解説
  7. 空き家相談
    空き家税とは?概要、税率、対策について解説
  8. 空き家相談
    空き家の空き巣対策が必要な理由とは?侵入されやすい家の特徴も紹介
  9. 空き家相談
    空き家を売却したいときの相談先は?不動産会社に相談する際の注意点も解説
  10. 空き家相談
    管理不全空き家と特定空き家の違いは?定義や罰則の違いを解説
  1. 空き家活用.net
  2. 東京都の専門家
  3. 東京都の望月土地家屋調査士事務所