愛知県の土地家屋調査士 はやし事務所

  • 相談無料
  • photo
  • photo

依頼者様に『安心』を提供する土地家屋調査士事務所です。
土地・建物の調査・測量、登記のこと
土地の境界問題などのお悩みは

土地家屋調査士 はやし事務所」にお気軽にご相談ください。

名古屋市緑区を拠点とし、愛知県を中心とした東海圏にて、不動産の表示に関する登記の申請代理、及びその為の不動産調査・測量を専門に行う土地家屋調査士の事務所です。
『見える化』、『徹底した調査』、『誠心誠意』をキーワードとして依頼主様に『安心』をご提供する事を目的としております。

土地家屋調査士は、土地・建物の調査・測量、表示に関する登記、境界問題のスペシャリストです。

空き家にお困りの方も、土地建物の表示登記全般・測量・土地の境界に関するご相談などございましたら「土地家屋調査士 はやし事務所」にお気軽にご相談ください。
境界と法律に関する専門的な知識で様々な不動産の悩みを解消いたします!

〇長く放置された空き家・空き地が原因での土地の境界線のトラブル
〇空き家・空き地を購入したいが敷地がはっきりしていない

などのケースで、土地家屋調査士がお客様のご相談にご対応致します。

様々な資料や現況から境界を判断し、お隣と立会いの上で境界標を埋設し、境界に関する書類を作成し、土地の面積や越境の有無まではっきりさせることができます。

土地を一部売りたい、土地を個別で取得したい、土地の境界(面積)が分からない、相続する建物が登記されていない等、相続にまつわる土地・建物の問題に関しましても、お困りのことがございましたら、ご相談ください。

また、令和6年4月1日から施行される改正民法により相続登記義務化がスタートします。
配偶者・子・孫などの相続人の間でトラブルが発生しない様、事前に準備をしておくことが大切になります。

今回義務化される相続登記は、既に登記されている土地や建物の所有者名義を相続人に変更するということになりますが、これによって相続人の間においても、各々の不動産の権利関係が明確になり、将来的なトラブル防止にも繋がるメリットがあります。
一方で、登記されていない不動産は今回の義務化の対象には入っていません。つまり、登記されていない土地や建物は、相続登記の際に除外され、配偶者・子・孫といった相続人の間で、その様な不動産の権利関係が曖昧なままとなってしまい、将来的なトラブルの要因となってしまうことが懸念されます。

相続が発生する前に登記を済ませ、その様なトラブルの要因となる芽を摘んでおくことが大切になると考えられます。

土地・建物の権利の明確化や境界扮紛争の解決・未然防止の分野で、不動産に関するエキスパートとして皆様のお役に立てればと考えております。

相続にまつわる土地・建物の問題に関しまして、お困りのことがございましたらお気軽にご相談下さい。
土地家屋調査士は、顧客の依頼によってその土地や建物がどこに あって、どのような形をしているのか、また、どのような用途に使用されているかなどを調査、測量して図面作成、申請手続などを行う測量及び法律の専門家です。

トラブル解決の基礎となる調査・交渉だけでなく今後の土地活用などもふくめたアイデアを出し、お客さまの土地の持つ価値をより高めるお手伝いをしております。
土地の境界及び境界についてのトラブル及び不動産の表示に関する登記についての皆様の悩み、問題に協力し解決に導きます。

土地建物の表示登記全般・測量・土地の境界に関するご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。
常にお客様目線に立って、業務を遂行させて頂きます。

お見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

住所
愛知県名古屋市緑区池上台2-254-1池上館201
相談内容
  • 土地家屋調査士に相談
  • 空き家の境界確定の相談
職種
  • 土地家屋調査士
対応エリア
  • 愛知県
電話
052-846-7206

電話連絡の際は、「空き家活用.net」を見たと一言お伝えください。

営業時間
8時30分~20時00分
代表者
林 直樹

愛知県土地家屋調査士会所属
リンク
オフィシャルサイト
料金の目安
料金に関しましては、個別の依頼案件の内容によりご提示させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
アクセス
最寄り駅
地下鉄桜通線 鳴子北駅 徒歩19分

本日のオススメ専門家をピックアップ

空き家活用.netの最新コラム

  1. 空き家相談
    管理不全空き家と特定空き家の違いは?定義や罰則の違いを解説
  2. 空き家相談
    空き家対策特別措置法とは・罰則や注意点について解説
  3. 空き家相談
    管理不全空き家とは?想定される問題点や対策について解説
  4. 空き家相談
    劣化対策等級の確認方法・証明するための書類も解説
  5. 空き家相談
    劣化対策等級とは?評価方法や構造別の劣化対策などを解説
  6. 空き家相談
    再建築不可物件の活用方法・再建築可能にして活用する方法も解説
  7. 空き家相談
    底地権と借地権の違いを解説!底地権を所有する利点と注意点について
  8. 空き家相談
    底地権を売却する際の計算方法・売却時の注意点も解説
  9. 空き家相談
    家の傾きを修理する工法と費用相場・傾きが発生する要因も解説
  10. 空き家相談
    傾いた家の売却は可能?傾きの調査方法や売却時の注意点を解説
  1. 空き家活用.net
  2. 愛知県の専門家
  3. 愛知県の土地家屋調査士 はやし事務所